Skip to content

ミュゼサロンでの脱毛体験

私には、毛が太くて濃いという悩みが高校生の頃からありました。

脚や手はあまり目立たなかったのですがワキだけなぜかすぐ伸びてきて毛が濃くなって3日に1回は処理をしていたので、もともと肌が弱いのにどんどん荒れてきて、しまいには痛くなってしまいました。

病院のは行ったものの薬をもらうだけで処理の方 法や解決方法を教えてもらえず我慢していました。
季節は冬で半袖になることは体育の日くらいでそのほかは長袖だったのでとりあえず荒れたワキの痛みを治そうと思い、毎日薬を塗ることを忘れずケアをしていました。

治った頃大学に入学し、そのときちょうど友達に2人でミュゼサロンに行ったら100円でワキとV ラインの脱毛ができるキャンペーンがあると言われて、肌荒れは治ったしワキの処理の悩みも解決できるなら嬉しいと思い誘いに乗ることにしました。

100円でできるミュゼサロンが学校の近くにあったのでそこを選びました。
脇脱毛処理

やっぱり100円で脱毛できるのは何か勧誘とかがあって別の料金があるんじゃないかと不安で心配していましたが、実際はそんなことは全くなく本当に100円で脱毛ができました。

実際に脱毛をしてみて1回目が終わったあとにはポロポロ毛が落ちてきていてほとんどなくっていました。
2回目以降からは全く毛がなくなってきて今までの肌荒れが嘘かのようにツルツルになっていました。
自分の肌じゃない 感じがして驚きがあったのとあとは単純にとても嬉しかったです。

うなじが気になります。

私は自分でムダ毛の処理をしています。
中学生の頃から、腕や足などの露出する頻度の高い部分を処理してきました。
しかし、うなじに関しては全くのノータッチで社会人になるまで過ごしてきました。
その理由というのも、今までずっと私はロングヘアで、髪を結ぶこともなく、気にしたことがなかったからです。
しかし社会人になり、私は子どもとかかわる仕事に就きました。
そのため、子どもとかかわる時に邪魔にならないように髪を結ぶようになりました。
そうするとうなじ部分が見えるとともに、なんでも正直に話す子ども達は、「なんかここ変!」などと言ってくるのです。
子どもに言われて初めて鏡でよくよくみてみました。
確かに子どもが変だという気持ちがわかりました。
その日からすぐに処理するようにしましたが、ちゃんと見えないため、なかなか綺麗に処理することができません。
処理できないのであれば、ゴムで一緒に結んでしまえるまで伸ばそうとも思いましたが、そこまで伸びるまでの間が恥ずかしくて仕方がありません。
今後も髪を結んで仕事をしていくことになると思いますので、この悩みを解決するために脱毛をしたいと考え始めました。
脱毛をして、恥ずかしい思いをすることなく結べるようになりたいです。

背中と首の後ろのムダ毛処理が大変です。

私は自分で毎日ムダ毛の処理をしています。
しかし、自分で処理するには、自分で見える範囲しかできません。

今までは特に気になることもありませんでしたが、成人式の着物を選ぶ際に始めて指摘され、気になるようになりました。
着物を着ると、首の後ろや背中のムダ毛が目立ってしまっていたようなのです。

それ以降は、成人式のようなちゃんとした行事の前日には家族に頼んで処理してもらうようになりましたし、特に何もない時でも、定期的に処理してもらうようになりました。

しかしやはり、家族に迷惑をかけていることがとても嫌で仕方がありません。
また、家族を信じていないわけではありませんが、やはり、処理しそこなっている部分があったら恥ずかしい…と考えてしまいます。

更に、自分でやるよりも怪我をする可能性も高まると思います。
これらの悩みを解決できたとしても、いつまでも家族と一緒に暮らし続けるわけではありませんので、家を出た時のことを考えなければなりません。
そうなるとやはり脱毛が一番うまくいく方法であると考えます。
脱毛をしてしまえば、オシャレはできますし、家族に迷惑をかけなくてすみますし、家を出ても大丈夫です。
脱毛を前向きに考えていたいと思います。